ブロガー日記

【WordPress】PVをあげる簡単な方法!記事のリライト。

ワードプレスを使ってサイトをいくつか運営いています。ちなみにこちらのブログもWordpressを使っています。ワードプレスのいいところは、ご周知の通り、誰でも簡単にサイトを作ることができるところですね。

プログラミングの知識がなくてもある程度作れます。知識があれば、カスタマイズなどもできるのでさらに独自のサイトができます。

今回は私が運営している他のサイトでPVを伸ばした方法をご紹介します。まぁ、良く目にするのはとにかく記事数を増やすこと、100記事を目標に!というのが多いです。記事の量も必要です。当たり前ですが、検索結果でサイトが表示される回数が多いほどサイトのPVは上がります。

量に加えて必要なのが、記事の質。質が高いものであれば、検索結果上位に上がってきますので、常に記事の見直しをおすすめします。記事の中である程度アクセス数が多いものがあれば、リライトをする。

1日のPVが2倍に

ある記事のPVが1日50PVくらいのものがありました。サイト全体の記事の中では低い方ですが、割と検索されている記事があったのでリライトを試みました。結論としては、タイトル、検索ワード追加を中心にリライトしましたが、アクセス数が倍に増えました。50PVの倍なので100PVくらいですが。

検索ワードの追加

やっぱり大事だな改めて思いました。そもそもですが、リライトの前、そして記事を書く前に、まず書くテーマの検索ワードをツールを使って拾います。Google Keyword Plannerが有名ですね。他にもありますが私はこれを中心に使っています。コンテンツ対策には必要不可欠です。全くPVが上がらない記事はそもそもキーワードが入っていない可能がありますので、記事を闇雲に書くのではなく、事前調査は必ずしておきます。時間が掛かりますが、後々困らないためにも大切な作業です。

競合記事のチェック

そんな感じで記事を書いたら、記事に入れている検索ワードをGoogleやYahoo!で検索してみます。競合となる記事が出てきますので、10サイトは最低でもチェックします。タイトル、文字数、コンテンツなど参考になります。ただし、丸パクリはNGです。詳しくアルゴリズムは分かりませんが、コピペはGoogleなどに嫌われてしまい、検索上位に上がりません。というか参考にしてさらに良い内容にすればいいんです。自分の言葉でさらに良い情報を提供するようにすればOK。Googleはコンテンツ・記事の中身を見ています。

リライトは定期的に行う

一番重要なのはここからです。初めに記事を書く際の事前調査はもちろんですが、リライトつまり記事の見直しは非常に重要です。

検索上位に上がらない場合は、恐らくキーワードが足りない、コンテンツが十分ではないなど原因が必ずあるので、調査を再度行い修正します。

ある程度検索上位にくる記事も定期的なチェックが必要です。なぜなら、過去の記事は過去の内容になっている可能性があるからです。常に情報はアップデートされています。間違った情報はコンテンツの質が低くなってしまいますし、競合サイトも同じように記事をリライトしてきます。自分がリライトして競合よりコンテンツに磨きをかけても、さらに良い記事を書いている可能性あるからです。

検索上位に入ったからといってあぐらをかかず、常にチェックし見直すことが、私のようなほぼ素人が継続的にPVを確保するための一番の方法だと思います。

広告の見直し

私の場合、PVを上げたい理由は広告収入を増やしたいのが一番です。ブログやサイトを運営している人はほぼ同じかと思います。PVが上がっても広告収入が伸びない場合は、広告の見直しも行いましょう。

Googleアドセンスの場合は、表示位置、サイズ、掲載広告内容などを見直します。これも競合サイトがどのような掲載をしているかが大変参考になります。仮説を立ててテストし検証の繰り返しです。広告の最適化をしていきましょう。

アフィリエイト広告の場合は、記事にあった商品やサービスの広告になっているか、など当たり前の部分からチェックし、トライアンドエラーで改善していきます。私のサイトはアフィリエイトがまだまだ弱く、Googleアドセンスに頼りがちなので日々改善中です。

最後に

広告収入を得て夢の自由な生活を!と意気込んで始めたはいいものの、なかなか実績が伴わない方が殆どだと思います。諦めずに記事を増やし、記事や広告を最適化していくという地道な努力を惜しまず続けた人に結果はついてくる!と信じて続けていきます。実際にある程度の収益化できるようになったのも、続けてきた結果です。5万円/月稼げるようになったのも1年半ほど掛かりました。今はもう少し稼げています。始めた頃はほんとにPVも無く広告収入なんて0円が続き本当にこのまま続けて稼げるの?と不安になることも多々たり。ゆるくやっていたことも原因としてはありますが、継続は力なりです。